オシャレに見えるヘアメイク・ヘアセットのポンパドール

ポンパドールとは



おしゃれなヘアメイク・ヘアセットに仕上げるためには、ポンパドールの方法を知っておく必要があります。
ポンパドールとは、女性の髪型の一つで、前髪を大きく膨らませて頭の高い位置でピンやバレッタをつかってまとめたヘアメイク・ヘアセットです。
本来は、襟足も上げて後頭部でまとめます。
難しいイメージのあるヘアメイク・ヘアセットですが、基本的なやり方をおさえてから、アレンジすると簡単に可愛く仕上がるでしょう。
ポンパドールの基本的なやり方ですが、髪の毛を取る位置を両目の黒目中心から黒目まで取り、根元をねじります。
ねじった後は、頭の一番上に持っていきますが、その後に少し前方に押してあげるとふんわりします。
次に髪の毛のねじった方向にピンを当てて、下の髪と一緒に留めてください。
例えば、右にねじったら右の根元、左にねじったら左の根元に留めます。
ねじりが真っすくになるように留めるのがポイントです。
綺麗に仕上がらない場合は、ピンの留め方が悪いのかもしれません。
ピンを2本使ったり、留めた部分にスプレーをかけてたりして固定させましょう。
ピンを2本使う場合は、ピンをバツ印のように交差させて留めるとしっかり固定されます。


ポンパドールのアレンジ



基本のポンパドールができた後は、アレンジにも挑戦してみてください。
ゴージャスな印象に仕上げたい場合は、リーゼント風ポンパドールがおすすめです。
髪の毛の取る範囲を広くし、逆毛を立ててからねじってピンで留めます。
ポンパドールは短い髪の毛でも簡単できるヘアメイク・ヘアセットです。
ショートカットに大きめのポンパドールは、華やかさがあります。
後れ毛を残すとトレンド感が出るでしょう。
フェミニンな雰囲気に仕上がります。
逆ポンパドールも簡単で可愛いアレンジです。
伸ばしかけの前髪、長くはないけど短くもない前髪の長さの人は、逆ポンパドールを試してみてください。
トップの高い部分の毛束と一緒に前髪も一つにまとめ、片方のこめかみあたりで毛束を引き寄せて内側に2、3回回転させるだけです。
あとは、ねじった部分をピンで留めましょう。
朝忙しい人や、前髪がしっくりこない人におすすめです。