小顔にみせるヘアメイク・ヘアセット

コテやゴムのアレンジで小顔効果



小顔は女性にとって永遠のテーマでしょう。
しかし、顔の大きさにコンプレックスのある女性だったとしても、コテやゴムによるヘアメイク・ヘアセットで小顔に見せることは十分に可能です。
最もシンプルな方法は顔の面積を髪で隠すという方法でしょう。
前髪や両サイドの髪をヘアメイク・ヘアセットすることで、顔の形をカバーすることが出来るのです。
こういったヘアメイク・ヘアセットはベーシックな小顔アレンジですが、顔の形は女性によって異なります。
特に面長な女性は前髪を真っ直ぐに切りそろえるのではなく、斜めの前髪にしましょう。
これによって顔のサイドに髪を流すことが出来るので、すっきりとした顔に見せることが出来ます。
そして、後ろの髪などはゴムでまとめましょう。
また、女性によっては顔の横幅やエラが気になるタイプもいますが、そういった女性にはボブをおすすめします。
コテで内側にふんわりと巻き込むことで顔のサイズが気にならなくなります。
コテによって軽いエアリーなアレンジを目指しましょう。

具体的なヘアメイク・ヘアセットとは



面長な顔にコンプレックスを持っている女性は多いことでしょう。
そういった女性は顔周りの髪をコテで外巻きアレンジにしましょう。
フェースラインの両サイドにコテで丸みを作ることがポイントです。
両サイドに丸みが出来たら、残りの髪の毛はコテでナチュラルなヘアメイク・ヘアセットをしましょう。
そして、両サイドの髪は内側からスプレーでキープしましょう。
ふんわりとアレンジすることがポイントです。
そして、前髪は外側に流すようにしてスプレーでキープします。
前髪は適度に丸みを出すことでおでこを隠すことになり、小顔に見せることが出来るのです。
後ろはゴムでまとめても良いでしょう。
また、ほかの小顔ヘアメイク・ヘアセットの方法で、編み込みおさげがあります。
顔周りの髪をあえてすべて編み込んでゴムでまとめましょう。
これによって小顔に見せることが出来るのです。