年齢によって変わるヘアメイク・ヘアセット

20代、30代のヘアメイク・ヘアセットのポイント



ヘアメイクやヘアセットは洋服と同様に世代によって、似合うスタイルが変わります。
20代、30代は流行に合わせたアレンジを楽しめる年齢です。
ヘアメイク・ヘアセットの際にはトレンドラインを押さえた方法を提案しましょう。
仕事をしている人が多いので、朝のセットがしやすい髪型が好まれます。
例えば20代の方には、パーマやヘアアイロンで動きを出す方法がおすすめです。
アレンジのしやすいボブも、毛先に遊びを持たせることでかわいらしく仕上がります。
また、大人っぽさを求める方には、ロングヘアの毛先を巻いてボリュームを出す方法も良いでしょう。
30代になると、年齢に合わせた落ち着きを求める人が増えてきます。
落ち着いた印象にするには、アッシュ系のカラーリングがおすすめです。
アッシュ系のカラーは、落ち着いた黒髪に見えますが、重たい印象はなく光の加減でニュアンスが変わります。
落ち着いた魅力を求める30代には、ぴったりなカラーリングといえるでしょう。
アッシュカラーに加えてポイント的にカラーリングを合わせたスタイルも、おしゃれ心のあるヘアメイク・ヘアセットとして人気です。


40代、50代のヘアメイク・ヘアセットのポイント



40代、50代という年齢になると、髪の衰えが気になり始めます。
ヘアメイク・ヘアセットの際には髪のボリュームに気をつけながら、若々しく見えるスタイルを提案しましょう。
ヘアアイロンを使って毛先を巻くと、髪にボリューム感が生まれますが、あまり細かくしすぎると、甘すぎる印象になってしまいます。
40代、50代の人には、やや大きめの巻き髪で年齢に合わせた落ち着きをアレンジします。
前髪をあげるか、横に流すことで、大人っぽさを演出することもできるのです。
また、40代、50代になると白髪が気になる人が増えるので、おしゃれなカラーリングを提案するとよいでしょう。
人気があるのはダーク系のブラウンで、顔の色をきれいに見せるカラーになります。
40代、50代の人には、甘くなりすぎないエレガントなヘアメイク・ヘアセットが好まれます。